Home 油一/yuichi
印刷
ホルベイン 油一/yuichi

東京藝術大学 × ホルベイン工業
産学共同開発 ブランド油絵具 油一 リニューアル

Oil Color YUICHI

Color

全30色

シリーズ価格

A ¥1,000+税

B ¥1,200+税

C ¥1,400+税

D ¥1,800+税

E ¥2,300+税

F ¥3,500+税

※単色およびセット内単色は、紙製スリーブで保護した形でのお届けとなります。

ホルベイン水彩絵具 「本瑠璃(ほんるり)」
(ラピスラズリ抽出顔料水彩絵具) 
4.2g 白磁絵具器入り、限定200個
※商品にはシリアル No. が付きます)

【 カラーチャートを見る

Photo

ホルベイン 油一/yuichiホルベイン 油一/yuichi 30色セットホルベイン 油一/yuichi 12色セット Aホルベイン 油一/yuichi 12色セット B

ホルベイン 本瑠璃(ほんるり)

Price

単色プライスリストを見る(PDF:380KB)

Attention

安全にお使いいただくために

 

「油一/YUICHI」とは

「油一/YUICHI」は、弊社技術部と東京藝術大学絵画科油画技法材料研究室が、産学共同調査研究「理想的な油絵具の研究」の結果を踏まえ弊社工場で製造した、東京藝術大学ブランドの油絵具です。「油一/YUICHI」は、画家にとっての理想的な油絵具を実現するために、厳選された天然顔料や化学技術の進歩により開発された新たな顔料などを採用し、最新鋭の機器と熟練工の感性で『練り上げ』、色鮮やかで、濁りのない、透明度の高い油絵具を実現しました。東京藝術大学(当時、東京美術学校)の西洋画科教授だった黒田清輝が目指した独自の油絵具づくりの夢が、世紀を超えてリレーされ、大きな実を結んだといえるでしょう。

新しい「20ml 油一/YUICHI」は、チューブをアルミチューブに変更し、生産工程全般を見直したことで、よりお求めやすいものになりました。

特徴

  • 厳選した顔料により、彩度が高く、発色が鮮明な絵具です。
    <塗り見本>
    ホルベイン 油一/yuichi 塗り見本
    (クリックしていただくと、拡大したものが見られます。)
  • 体質顔料を含まない、単一顔料のみで製品化していますので、着色力が高く、混色しても濁りません。
  • 粘性も高く柔らかい絵具で、のびがよく、肌理(きめ)が細かい光沢のある絵具です。
  • 良質のアマニ油を採用し、無理のない乾燥と堅牢な固着化を達成しました。
  • 最新鋭の機械の採用により、顔料の分散性が高く粒子が微細な為、透明性の高い、絵具の開発が実現しました。また、錫製の特注チューブとチューブキャップを採用し、絵具の絞りやすさ、扱いやすさと、手に馴染む触感を持つ仕様といたしました。

 

ホルベイン 油一/yuichi パンフレット
油一パンフレット」(PDF 5.7MB)
開発の経緯、詳細データなどが掲載されたパンフレットがご覧いただけます。

セット

Y093 30色セット (20ml) ¥40,400+税

Y091 12色セットA (20ml)¥16,600+税

Y092 12色セットB (20ml)¥13,400+税

新しいラベルについて

ホルベイン 油一/yuichi 塗り見本

本瑠璃(ほんるり)とは

本瑠璃(ほんるり) 絵具として用いられる「ウルトラマリン」は、現在では18世紀に発明された人工ウルトラマリン顔料を原材料としていますが、ご承知のようにそれ以前の時代には、天然鉱石「ラピスラズリ」から抽出された顔料を用いた絵具として広く使用され、フェルメールの「青いターバンの少女」の青色としても有名です。 現在では、高価な貴重品として殆ど流通していない「ラピスラズリ」顔料を、東京藝術大学油画技法材料研究室による水簸(すいひ)をベースとした新しい抽出方法により、 過去に例をみない高純度で、高彩度な品質  の顔料化に成功いたしました。※本瑠璃(ラピスラズリについて)