Home 広報・広告 ホルベインの出版活動
印刷

出版活動

hb02

絵具材料ハンドブック

ホルベイン工業技術部編 
中央公論美術出版 
税込2415円(本体2300円)
ISBN4-8055-0287-8 C1071  
B6判/並製/本文205頁

油絵具、水彩絵具、クレヨン、パステルなどさまざまな絵具は、色を表わす発色成分=顔料、顔料を画面に定着させる固着成分=油脂・ゴム・樹脂、絵具の能力を高める補助成分=溶剤等の助剤、の三つの成分で構成されています。本書は、これらの原材料を、概観、組成、性質、製法、用途の五つに区分し具体的に解説したデータブックです。
【目次】
絵具の構成物
顔科

白色顔料 14種
赤色顔料 13種
黄色顔料 17種
緑色顔料 15種
青色顔料 11種
紫色顔料 13種
褐色顔料 11種
黒色顔料 7種
灰色顔料
日本画用顔料
蛍光顔料・金属粉・油脂・樹脂・ロウ・糊剤39種
助剤 24種
絵具性能一覧表
用譜解説集

hb01

絵具の科学

ホルベイン工業技術部編 
中央公論美術出版
税込2100円(本体2000円)
ISBN4-8055-0286-X C1071   
B6判/並製/本文216頁

人は太古の昔から絵を描いてきました。天然の土や植物染料・炭に始り、水彩絵具や油絵具、アクリル絵具等々、数万年にわたって様々な技法や絵具を創造してきました。技法や描き方に関する書籍はこれまで数多く刊行されていますが、本書は絵具を中心にして、絵画を支える接着材、乾性油、画用液等の絵画材料の組成と使用方法、使用時に生ずる諸問題とその対処方法を、製造の現場からわかりやすく説明した、類書のない絵具の小事典です。
【目次】
絵具を解剖する
絵具の成分(顔料、樹脂、乾性油、糊材、ロウ、溶材、助材)
画用液の種類と使い方
画用液の機能と役割
画用液の分類
制作中に用いる画用液
制作後に用いる画用液
洗浄除去剤
絵具の透明性と光沢
絵具の製造
油絵具
各種絵具
支持体と下地(木材、紙、布地、皮革、金属、その他)
絵具使用時における諸問題
色彩の変化(混色)
にじみ(泣き・ブリード)
はじき
人体への害と予防
もどり
黄ばみ(黄変)
割れ(亀裂)
はがれ(剥離)
絵画材料・技法年表 
hb06

絵具の事典

ホルベイン工業技術部編 
中央公論美術出版
税込3914円(本体3800円)
ISBN4-8055-0317-3
C1071   
B6判/並製/本文216頁

本書は絵具の最新のデータ集。さまざまな絵具の定義・歴史・組成・種類・使用上のポイントについて、絵具の数値データと文章によって分かりやすく解説した、絵具の事典の決定版です。色名はアルファベット順による編集で引きやすく、全色のカラーチャートもついていて色彩の確認も容易です。
【内容】
●油絵具
油絵具概説
絵具の特性と保存
油絵具各色解説
油彩の画用液
●水彩絵具
水彩絵具概説
不透明氷彩絵具
固形不透明水彩絵具
透明水彩絵具
透明水彩絵具の長所と短所
透明水彩絵具の技法
固形透明水彩絵具
●アクリル絵具
アクリル絵具概説
アクリルメディウム
不透明アクリル絵具
●棒状固形絵具
棒状固形絵具概説
ソフトパステル
オイルパステル
●液状絵具(インク)
液状絵具(インク)概説

 


ページTOPへ戻る